title-backcolor

素人の作るHTML&Wordpress

Coder and BiginnerCoder and Biginner

getElementById(

WordPress 初心者導入編

2012-11-06

1.レンタルサーバを借りる。

私は、普通さくらインターネットを借りています。ライトでは、MySQLが使えないので、Wordpressが使えない!
今回は、スタンダードを借りました★

2.ネームサーバの変更

もともとドメインは、お名前.comで取ってあったので、ネームサーバをさくらに変更します。
ドメインNaviで変更は簡単。
移管する方が正しい使い方だとは思いますが、いつも移管しないで使ってます(*^^)v
だから、ドメインの管理は、お名前.comです。
サイトを作るってことになって、ドメインを取る時って、ちょっとドキドキ★ ワクワクする感じで・・・楽しい!(*^。^*)
今回は、もともと取ってあったから、このワクワク感はなかったですが・・・。

3.データベースの設定

サーバを借りたら、会員メニュー → 契約情報 → 契約サービスの確認 → サーバの設定 → データベースの設定で、
データベースを作る。
データベース文字コードは、勿論 UTF-8

4.ドメインの設定

ドメイン設定で、「新しいドメインの追加」
ここで、「5.他社で取得したドメインを移管せずに使う・属性型JPドメインを使う(さくら管理も含む)」を使ってます。
移管すると時間がかかるし、すぐに使いたい場合は、こっち。

5.FFFTPの設定

さくらから仮登録完了のメールが来るので、その内容を元にFFFTPの設定をする。
ホストの設定名は、自由。
ホスト名は、FTPサーバ名。
ユーザ名は、FTPアカウント。
パスワードは、サーバパスワード。
ローカルの初期フォルダは、なくてもOK。
ホストの初期フォルダは、「ドメイン詳細設定」で設定できるので、wwwだけじゃなくて、www/○○○っていうのも使えます。

6.Wordpressのアップロード

WordPressをダウンロード → 解凍 → FFFTPでUP!

7.Wordpressの設定

アドレスにアクセス!
wp-config.phpを作成ボタンをポチっ!

さくらでデータベースを作った時のネームとか、ユーザー名とか入力。
データベースのホスト名は、データベースサーバを入力★

作成!

ブログのタイトル、メールアドレスとか入力して(後からでも変更可)、終わり(^.^)/~~~

8.テーマを作る

テーマは、探せばいくらでもありますが、やっぱ自分のデザインの方がいい★☆
Twenty Tenをカスタマイズもいいけど、ファイルがありすぎるので、初めて作った時に私は断念!(^_^;)
テーマは、簡単に作れます。
必要なのは、
index.phpとstyle.cssとscreenshot.jpg(300×255)
index.phpは、空でOK。
style.cssの最初に、必ずTheme Nameを入れる事!

⁄∗—————
Theme Name: wdw-blog
Theme URL: wdw-blog.info
Author: Web.Design.Works YY
—————∗⁄

こんな感じで入れてます

9.必要なファイルをUPしてしまう

functions.php
header.php
footer.php
home.php
single.php
ブログ形式のサイトなら、最低限必要なのはこれくらい。固定ページを使う場合は、page.phpも必要。
あとは、サイトの構造によって、カスタム投稿タイプとか・・・・
これ、すごく便利!!

10.仕上げる

あとは、とにかく、仕上げていくだけ(*^_^*)

Welcartを初めて使って、作るので・・・・
ガンバロ・・・・

—Comments—

何かあれば、メッセージをどうぞ

Up