title-backcolor

素人の作るHTML&Wordpress

Coder and BiginnerCoder and Biginner

getElementById(

iPhoine6sとmineo

2016-01-01

新年、あけましておめでとうございます。

1.iPhone6sの新機能で気に入ってるモノ

iPhone6s ローズゴールド

昨年10月にiPhone6sのローズゴールドを購入。simフリーです。(画像よりはピンクでした)

進化してますね。iPhone。3Dタッチになっていたり、4K動画が撮れたり、Live Photosで写真が動いたり。

色んな所で性能については書かれているので、簡単に感想を。

3Dタッチは、結構便利かなって思ってます。例えば、Chromeをpeekするとこんな画面。

chrome

safariだとこんな画面。

safari

メールでも使えます。対応アプリもあるようなので(LINEは対応している模様)、なんでもpeekしてみるのも面白いかも。

私が気に入っているのは、キーボードがトラックパット状態になる機能。
キーボードをpeekするとこんな画面に。カーソルを自由に動かせます。

keyboard

今までのタッチ機能はそのままです。

2.mineoで気に入ってるコト

iPhone6s買った同じ頃、スマホ代をとにかく安くしたい! というので、mineoを使い始めました。mineoはdocomo回線かau回線かを選べるマルチキャリア対応。私の場合は、テザリング機能が使いたかったのでdocomoを選びました。

マルチ対応は9月から始まったのですが、8月中に申し込んでおけば9ヶ月間800円引き(!)という驚愕の値引き!
なので、8月中に申し込んでおきました。
で、11月の利用料金653円!
内訳は容量500MBで税込1512円。SMS送信料3円。ユニバーサルサービス料2円。合計1517円から864円引かれるので、653円のお支払いってことになります。

何より月額料金が気に入っています。

∗通話について
ただし、電話を良くされる場合は、普通のキャリアのかけ放題使われた方がいいと思います。
通話料金に関しては、仕事柄電話をしないわけにもいかないので、LaLa callを使ったり、G-callを使っています。
格安スマホの通話料金は、どこも横並びのようで30秒20円かかります。5分話をするだけで200円の計算。
LaLa callは、050から始まる電話番号での通話が必要ですが、G−callは、普通の携帯電話の番号からかけられます。どちらもおおよそ通話料金は半額です。iPhone同士ならFaceTimeを使えばいいと思います。LINEの無料電話も仕事でなければ問題ないですし(^^)

∗パケットシェアとパケットギフト
肝心のmineoで気に入っていることですが、家族間でパケットシェア出来たり、mineo利用者となら誰にでもパケットを贈ることができるパケットギフトというサービスがあります。au同士じゃないとダメとか、docomo同士じゃないとダメということはありませ。

∗フリータンク構想
さらに最近始まったのが、ユーザーなら誰でもパケットをシェアしあえるフリータンク。
余ったパケットを持ち越せるのは翌月まで。消えてしまうのはもったいないから、タンクに入れておけばいいし、その月に足りなくなって使いたい人が引き出せばいいし・・・という考え。

photo_freetank

タンクには、いつでも入れられるけど、引き出せるのは21日から月末までの間で2回まで。10MB単位で、1000MBまでという決まりはありますが。

また、ユーザーのコミュニティサイトで役立った情報には1回10MBのチップを送ることも出来たり。

何となく、楽しいことやってそうな感じです。

—Comments—

何かあれば、メッセージをどうぞ

Up