title-backcolor

素人の作るHTML&Wordpress

Coder and BiginnerCoder and Biginner

getElementById(

Google Analytics で分析をする。。。

2012-07-22

5月にUPしたサイトがあるのですが、ようやくアクセス数が増えてきました。
で、アナリティクスを見ても、統計が取れるようになったわけです★

ユーザーサマリーとサイトコンテンツのすべてのページを見ることで、大体のことが分かるかな?

New VisitorとReturning Visitorの割合を見ながら、このサイトの場合、今はとにかく見に来る人を集めたい!
と思っています。
いい方法なのかどうかは分からないけど、キーワードをとにかくたくさん集めると、どういう検索の仕方をしているのかが分かるし。
時々、なんでそんなキーワードが出ているのか分からないのもありますしね(^_^;)
そういうのは、切り捨てていけばいいし、必要なところだけチェックするべきだろうと思うし。。。。
でも、キーワードを見ながら、・・・これ以上変えようがないよ、このページ・・・と思うページもあったりして。。。

時には、そんな言葉で検索するんだ・・・と驚く時もあります。

今はとにかく見に来る人を集めたいという、今はそんな考え方だからか、結構離脱率・直帰率が高いです。どちらも50%を超えてます。自慢できることではありませんが・・・
それと、今確認したら、新規とリピーターの比率は8:2でした。しばらくは、これくらいの比率でアクセス数が伸びるといいな・・と思ってます。
別のあるサイトでは、アクセス数はもちろん伸びてほしいけど、どちらかと言えば堅実に見に来るリピーターを集めたいと思ったりして・・・
やっぱ、サイトによって、変えるべきところは変えて、サイトの特性や時期に合わせるべきだろうと思うわけです。
とは言え、ちゃんとアクセス解析しなければ・・・・と痛感している今日この頃です。

で、気付いたこと。5月UPのサイトですが、
やっぱり、IE利用者は多い。ほとんど半分がIE利用者ですね!
Android Browserで見ている人も結構多い!
でもモバイルを見ると、iPhoneが一番多いんですよね・・・・
これって、iPhoneがSafariでひとくくりにされちゃってんでしょうね。Safariなんだから仕方ないんですけど。。。

驚いたのは、表示回数。
突然えらい数字になっていて、?????でしたが、これって、検索結果に表示された回数なんですね(^_^;)
決して、サイトを訪れた人の数ではありません!

それから、例えば、このブログ。
実はずっとトラフィックコードを入れるのをすっかり忘れていて(今年4月25日が最初のブログの日になってます)、7月になってから貼り付けたんですが。。。。
だから、まだ1ヶ月分もデータがないんですが、今のところ、New VisitorとReturning Visitorの割合は半分半分です。
で、なぜか、IE利用者はChromeより少ないです。
こういう内容のブログを見に来る人って、基本的にIEを使ってる人が少ないんでしょうね。。。。。

そうそう、ユーザーの地域ですけど、時たまNetherlandsとSeattleって地域が入ってくるんですよね。
これ、何ででしょう?
他のサイトでもこの二つの地域が(ニュージーランドとシアトル)がたまに顔を出します。
ホント、不思議。

それと、ブログの特性なのか、離脱率、直帰率が低いんですよね。

あ・・・と言っても、7月入ってからの、、、、、正確に言えば、7/10にトラフィックを貼ったので、10日間ほどのデータではありますが。

—Comments—

何かあれば、メッセージをどうぞ

Up